Q&A

Q.駐車場はありますか?

A.はい、建物裏側に8台収容可能な駐車場がございます。駐車場入口は建物左手にございます。入口が狭くなっておりますので、お気をつけ下さい。

Q.犬、猫以外の動物も見てもらえますか?

A.ウサギ、フェレット、ハムスターの診察も行っておりますが、専門の獣医師は在籍しておりません。行える検査や治療は限られてしまうことを事前にご了承下さい。その他の動物に関しては種類によりますので、お問い合わせください。

Q.予防接種や爪切りなどの診察や、ホテルはしていますか?

A.当院は救急病院です。緊急性のない処置や、ホテル等の預かりは行っておりません。

Q.療法食やミルクは販売してもらえますか?

A.当院はあくまで救急病院であり、販売するための療法食などは置いておりません。ご了承下さい。

Q.動物を連れていけないので薬だけ処方してもらえますか?

A.申し訳ありませんが、診察を行わずに薬を処方することはできません。これは獣医師法で定められており、抵触すれば犯罪行為にもなりかねません。また当院は夜間のみの救急病院になりますので、置いてある内服薬の種類も限られております。ご理解の程よろしくお願いいたします。

Q.電話での相談は可能ですか?

A.お電話で患者の状態を正確に把握することはできませんので、原則対応はできません。必ず来院しての診察をお勧めしております。なお、当院の電話は診療予約のための1回線のみですので、ご相談に時間をとられますと救急患者のご予約が受けられなくなります。ご理解の程よろしくお願いいたします。

Q.昼間は診察していますか?

A.診療時間以外の診療は行っておりません。昼間はかかりつけ医もしくは最寄りの動物病院で、診察をお受けください。

Q.入院設備はありますか?

A.はい、ございます。獣医師が必要と認めた重篤な患者に限り、翌朝までお預かりすることがあります。その場合、かかりつけ医への移動はオーナー様自身にお願いすることとなります。

Q.診察してもらった後はどうなりますか?

A.かかりつけ病院宛てに、翌朝カルテをFaxもしくはメール致します。

Q.普段は提携病院に通院しています。提携病院のカルテはありますか?かかりつけの先生はいらっしゃいますか?

A.かかりつけの先生が当院の提携病院であっても、カルテやそれに準ずる書類はお預かりしておりません。また、かかりつけの先生は勤務していらっしゃいません。当院専属の獣医師が診療させていただきます。

Q.往診していますか?

A.申し訳ありませんが、往診は行っておりません。

Q.動物保険は使えますか?

A.はい、対応可能です。アニコムにつきましては当院窓口で対応できますので証券(カード)をお持ちください。それ以外につきましては各保険会社により対応が異なりますので、ご相談ください。

Q.電話で予約した後、キャンセルしたい時はどうすればよいのですか?

A.容態が落ち着くなどして夜間救急に行くまでもないと飼い主様が判断されたのであればキャンセルしていただいてかまいませんが、必ずその旨お電話をいただけますようお願いいたします。夜間救急はお電話を受けた後、スタッフが診療態勢をできるだけ万全な状態に整えて飼い主様のご来院をお待ちしております。ご連絡いただけませんと後の飼い主様をお待たせするなどご迷惑が他に及ぶ場合もありますので、キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

Q.再診です。電話で予約していなくても診てもらえますか?

A.当院は原則予約制となっております。以前夜間救急にかかったことのある患者様でも、その都度あらかじめお電話でのご予約が必要となります。日によっては重症患者が重なり、来院予定の患者様の把握や準備が重要になることがあります。やむを得ない場合は直接のご来院でも診察致しますが、お電話でのご予約にご協力をお願い致します。

Q.診療時間内に電話をしても、午前5時までに到着できなければ診てもらえないのでしょうか?

A.午前5時までにお電話にてご来院のご予約をしていただければ診察は可能ですが、診察終了時間が午前5時を過ぎますと時間外料金が発生いたします。診察は必要な検査・処置によっては1時間以上かかる場合もございます。また、混み具合によってはお待ちいただくこともございます。できるだけ早めのご来院をお勧めいたします。

求人募集中 協同組合 仙台獣医師会
ページトップへ